イントロ&ストーリー

子供達に大人気のゲームである「ロックマンエグゼ」と、大きな支持を集めているカードゲーム「デュエル・マスターズ」がついに映画化された。劇場版だけのオリジナルストーリーで描かれており、強力でカッコイイ新キャラクターや、切り札カードも登場する。一番の注目は、絶対にありえなかった「ロックマンエグゼ」と「デュエル・マスターズ」の夢のコラボレーションである。

邪悪で強大な電脳生命体「ネビュラグレイ」が電脳世界で始動。その大いなるパワーで世界各地で非物質化現象が発生、次々と現実世界が消滅していく。もしそのままネビュラグレイが完全体へと進化してしまえば、現実世界と電脳世界が逆転してしまう。そうなってしまったら地球は消滅し、巨大な電脳空間へと変貌するのだ‥。

地球の消滅を防ぐために、ネットセイバー・光熱斗はパートナーであるネットナビ・ロックマンとともに、ネビュラグレイを破壊しようと奮闘するが、最強のネットナビ・フォルテが行く手を阻む‥。そしてさらに正体不明のネットナビ・カーネルが現れるのだが‥。

ロックマン史上最大のネットバトルが、はじまる!

声の出演&スタッフ

劇場版ロックマンエグゼ

劇場版ロックマンエグゼ&デュエル・マスターズ
製作年:2005年
配給:東宝=劇場版ロックマン エグゼ製作委員会
上映時間:96分
公開日:2005年3月12日(土)
監督:加戸誉夫 鈴木輪流郎
原作:松本しげのぶ
脚本:荒木憲一 西園悟
音楽:鳴瀬シュウヘイ
声優:比嘉久美子
木村亜希子
川島得愛
斎賀みつき
結城比呂
千葉一伸
安元洋貴
根本圭子
中多和宏


☆最新ゲーム情報

ゾンビ軍団で“やつら”を駆逐せよ! スマホ向けゾンビ収集オフェンスゲーム「私はゾンビを使ってやつらを駆逐する」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第745回
2015年 01月 27日
 スマホ向けゲームの中でも,放置系の収集ゲームやラインディフェンス系のゲームは,人気が高いジャンルといえる。本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」でご紹介する「私はゾンビを使ってやつらを駆逐する」は,放置系収集ゲームとラインディフェンスゲームがドッキングした,一粒で二度おいしい(?)作品だ。
インディーズゲームの苦労と魅力をNIGORO楢村氏,ArtPlay五十嵐氏,PLAYISM水谷氏,そしてSCE吉田氏が語った「黒川塾(二十参)」をレポート
2015年 01月 27日
 2015年1月23日,デジタルハリウッド大阪校でトークイベント「エンタテインメントの未来を考える会黒川塾(二十参)」が開催された。東京都内以外で初の開催となった今回のイベントでは,PLAYISMの水谷氏,NIGOROの楢村氏,ArtPlayの五十嵐氏,そしてSCEWWSの吉田氏が「ゲーム作りは大変じゃない!?」をテーマに,日本のインディーズゲーム事情についてトークが繰り広げられた。